更正医療指定クリニック・育成医療指定クリニック 兼子矯正歯科クリニック







初診のカウンセリングについて
お口の中の状態を診察し、レントゲンを1枚と写真を撮影します。それらを一緒に見ながら現在の咬み合わせの問題点と、使用が予想される装置や治療の流れ、費用等を説明します。

歯並びは見た目だけではなく、奥歯のかみ合わせも大切です。お口の中は、ご自分では正面から以外はよく見えません。当クリニックでは、初診時に色々な角度からデジタルカメラで撮影することにより問題点をご一緒に確認することが出来ます。

歯並びは各個人で千差万別です。当クリニックはすべての写真資料をデジタル化しています、このホームページに掲載している以外にも多くの症例のプレゼンテーションを用意しておりますので、あなたによく似た咬み合わせの治療経過をご覧になることが出来ます。

カウンセリング後には、以下の内容を記載した資料をお渡しします。
  ・ 当日に撮影した写真
  ・ 当日説明した治療計画 (検査結果によっては多少変更される場合があります)
  ・ 料金についての説明
  ・ 矯正治療についての説明
  ・ 検査を行う場合の注意事項

  ※説明に十分な時間をお取りするために必ず予約をお取り下さい。
  ※初診料は2.100円です。


再度のカウンセリングについて
矯正治療はイメージがつかみにくいため、一度の説明ではわかりにくかったり、説明を聞いてわかっていたつもりでも、お宅に帰って家族の方に説明するときになるとうまく説明できないこともあります。
そういった場合はお気軽にお電話下さい。電話でわからないことを聞いたり、もう一度お父さんもまじえて話を聞きたいなども結構です。
(来院される場合には予約が必要です)

治療を見合わせる場合は
患者さん本人が装置をいやがっている場合など、治療を見合わせる場合もあると思います。その場合でも不正咬合のある方は歯みがきがしにくいため虫歯や歯ぐきの病気などになりやすいので、歯みがきは是非がんばりましょう。
まだ乳歯が残っている場合は、咬合誘導といって永久歯への生え代わりの管理を行うことで歯のガタガタがある程度改善できることがあります。かかりつけの歯医者さんに相談してみましょう。また、八重歯などがあるからといって安易に抜歯するのも良くありません、 将来やはり咬み合わせが気になり大人になって矯正治療を行うこともあります。そのときに八重歯(犬歯)は大事な歯なので必要となります。
矯正治療は大人になっても行うことが可能です。その際はまたご相談下さい。
(C)KANEKO ORTHODONTIC OFFICE